ホワイトニング

白い歯っていいですよね!

最近、就活生の方がホワイトニングをよくされます。キラっと輝く白い歯でニコっと笑うと、面接官の方にも印象が良いのでしょうし、自分の笑顔に自身が持てますよね。

また、ネイル感覚で手軽に市販のホワイトニング剤を購入し、試せるようになりましたが、

  • 思ったほど白くならない
  • しっかり塗ったはずのに、スジができたりして上手くいかない!
  • 白くなった部分と白くならなかった部分があり、まだら模様のようになってしまった!

などというご相談で、来院される方も多いです。これにはちゃんと「原因」があります。

まず1つ目の原因は、虫歯などの治療痕。市販のホワイトニング剤は、自身の歯を白くする効果はあっても、虫歯の治療で使用した詰め物などには効果を発揮しません。ですから、治療痕がたくさんあれば、自ずと白くならない箇所かたくさんあるので、キレイな白い歯にはならず、歯と詰め物の色の差まだら模様になってしまったり、スジができてしまったりするのです。

2つ目の原因は、ホワイトニングの前にクリーニングをしていないから。購入したら早く使ってみたいと思う気持ちもわかりますが、歯が汚れていては、せっかくのホワイトニング効果も半減してしまいます。ホワイトニングをするなら、まずは入念なお掃除を!

ホワイトニングも歯科医にお任せください

失敗したくないなら、歯医者に相談しましょう!歯医者なら、あなたの歯がホワイトニングに適しているかも調べられます。定期検診時に、クリーニングとホワイトニングを行うこともできますので、まずはご来院いただき、お気軽にご相談ください。